脱毛にかかる期間の現実

バナー

脱毛にかかる期間の現実

脱毛にかかる期間は施術したい部位がどのくらいあるかの他に毛の量や濃さで大きく変化し、さらには自己処理の頻度ややり方が影響します。
つまり、一概に何回の施術で終了するとは言えないのです。

しかしながら、医療レーザーであればある程度最初のカウンセリングの段階でどのくらいの期間で終了するか教えてくれます。
というのも医療レーザーは永久脱毛なので一度施術した場所は二度と生えてくることはありません。

よって毛穴の数を医師が把握した段階でおおよその期間と金額が明示されるのです。



しかしながら、エステやサロンのように永久ではない施術を主流としている場合、特にフラッシュという脱毛方法の場合、効果がゆっくりとしているうえ、毛周期に合わせて通わなければならないので、劇的な変化を得られません。それに耐え切れず毛抜きやカミソリで自己処理を行ってしまうとせっかく薄く細くなった毛が自己処理のせいで再び濃く太くなってしまうのです。



こうなると悪循環となりエンドレスに終着点は見えなくなってしまいます。



自己処理の方法もエステやサロンの指示に従いせっかく得た効果をなくしてしまわないように努力することが必要といえます。

また、脱毛の種類として、ただ単に毛を抜くだけのワックスというものもあり、こちらは一瞬で広範囲を施術できますが、永久でもなければフラッシュのように薄くなったりもしないので、注意が必要です。生えてくる毛は依然と同様の毛となるので、一回きりの急ぎできれいになりたい場合にのみ有効な脱毛方法といえます。